#バドシス 〜 日々のことを続く限り書いてみようと思って 〜

頑張って日々のことを書いていこうと思います。

【資産運用】楽天証券の『楽ラップ』に申し込もうとしたけど、『WealthNavi』と比較してやめた話【ロボアドバイザー】

『楽ラップ』ってご存知でしょうか?

楽ラップとは、楽天証券で申し込みができるAIが自動で資産運用してくれるような仕組みです。

 

最近流行っている『WealthNavi(ウェルスナビ)』の親戚だと思っていただいてOKです。

自分は『WealthNavi(ウェルスナビ)』で50万程で運用しており、現在利益を出している状態です。

 

mizominton.hatenablog.jp

 

リスク分散とか考えると楽ラップもはじめてみようかな。と思いました。

しかし、ある一点の決定的な違いによってやめました。

人によっては良いサービスだと思いますが、個人的にやめた理由を残して起きます。

 

楽ラップの特徴

冒頭にも書きましたが、楽ラップはAIが資産運用してくれる、いわゆるロボアドバイザーというものです。

AIに任せるメリットとしては、『金を積み立てるだけでプロ(AI)が判断して資産運用してくれる』ということですね。

 

自分で運用する場合、学習コストもかかるし価格を追って行く必要があります。

サラリーマンがそんなことやってたら仕事になりませんw

 

なので『放置しても自動でやってくれる』が最大の強みですね。

 

手数料が安い

この手のものは運用手数料がかなり安いのが魅力的です。

『固定報酬型』と『成功報酬型』の二つから選ぶことができます。

 

固定報酬型:運用手数料の0.54%〜0.7%

成功報酬型:運用手数料の0.43%〜0.59%&利益の5.4%

 

となります。

 

・ロボアドバイザーが信じられない方は『成功報酬型』

・ロボアドバイザーを信じるし、利益が沢山欲しい方は『固定報酬型』

 

のようなイメージでOKです。

 

手数料 | 楽ラップ | 楽天証券

 

ちなみに『WealthNavi(ウェルスナビ)』は1%です。

若干楽ラップよりは高いですが、最大0.9%まで抑えてくれる長期割なども用意してくれています。

 

mizominton.hatenablog.jp

 

最低投資額が低い

楽ラップの場合、10万円からスタートできます。

WealthNavi(ウェルスナビ)』も条件を満たせば10万円からスタートできるのですが、30万円からだったり、他のサービスだと300万円〜のサービスなども少なくありません。

 

恐らくですが、10万円からスタートされても人件費の方がかかってしまい赤字になるんだと思います。

マネーリテラシーの低い人ほど不安になって問い合わせとか多くて人件費がバカにならないんでしょうね・・・。

 

そのあたりのリスクを取っている両社は流石大手。

といったところではないでしょうか。

 

参考:私の診断結果

f:id:mizominton:20180603163630p:plain

 

運用開始前にアンケートに答えます。

知識がなくてもどんな性格かを答えるような占い感覚で進められそうな簡単な質問ばかりでした。

 

結果僕は『やや保守型』と無難なコースを推奨されましたw

まぁ、WealthNavi(ウェルスナビ)』でも似たような診断結果なので、これは選択によって変わることはないでしょう。

 

ロボアドバイザーが胡散臭いと思うそこのあなたへ

 

はい。ここで胡散臭いと思うそこのあなた、よく考えてください。

 

楽ラップは始まって 1年以上は経っていますが、今でも続いているサービスです。

これが答えではないでしょうか?

 

つまり、一定以上の人間が投機している状態ということです。

いくら突っ込むかの違いくらいですよね?

運用はAIがやっているのですから。

 

やめていない人がいるってことは、このサービスで旨味を得ている人がいるってことです。

自分も『WealthNavi(ウェルスナビ)』で旨味を得ているので興味を持った次第です。

 

・サービスが続いていることが信頼の証

・知識なしでもOK(AIがやってくれるから)

・コツコツと積み立てられる(毎月1万円からの自動積立可能)

 

と良いところだらけです。

理由はこのあと記載しますが、WealthNavi(ウェルスナビ)』を推します。

 

楽ラップをやめた最大の理由

はい。ここまでWealthNavi(ウェルスナビ)』と遜色ない実績。

むしろ手数料では有利の楽ラップをなぜやめたのか。

理由は『特定口座に対応していないから』です。

※(2018-6-9追記)すいません対応してました。

 

言い換えると、確定申告が面倒だから。

です。

 

楽ラップでは確定申告はどのようにすればよいですか?|よくある質問|楽天証券

 

え、そんな理由?と思った人は楽ラップを今すぐ初めてOKです笑

 

個人的には非常に面倒な要素でした。

WealthNavi(ウェルスナビ)』を気軽にはじめた理由の一つが特定口座に対応していたからですからねー。

 

とは言え比較する良い機会でした。

ロボアドバイザーは気軽に投資する先としては非常にオススメです。

 

少なくとも銀行に眠らせておくよりは良いです。

儲かった利益は株などに突っ込む予定です。

 

 

mizominton.hatenablog.jp