#バドシス 〜 日々のことを続く限り書いてみようと思って 〜

頑張って日々のことを書いていこうと思います。

サラリーマンをオススメしない方から学んだ、サラリーマンに向いているか向いていないかについて

このTweetにとても共感したので自分なりにまとめてみた。

 

 

 

会社の成果は自分の成果にならない

成果の感触

サラリーマンが良くないのって、どんなに良い成果物を作ってもそれは自分ではなく、会社の作品になってしまうことです。

 

 

個人で目立つと指名され、それじゃあ部下が活きないだろ。

って怒られることすらあります。

 

ほとんどの企業は個人の成果が還元される構造じゃない。

そうなってくると、社員には優秀になってほしいけど、力を持たれすぎるとやめられて困るという矛盾が発生する。

 

結局ここの利害関係を統一しないとマズいです。

会社は働くことそのものの「魅力」でしか縛れず、給料や福利厚生では縛れない。

 

副業禁止の本音

スマホ動画をお金に変える ?Kindleで始める新しいタイプの副業?

「副業禁止」というのは、言い換えたら

 

「給料を出せること以外に魅力がありません!ですので、社員に安定した収入を持たれてしまうと、やめられて困ります!」

 

なんですよ。つまり、そこで働くことに魅力がない企業ほど、副業を禁止にするし、社員ができるだけトクしないような設計になってる。

 

生活に余裕が出ると辞めやすいですからね。

 

自分の会社はどうですか??

 

サラリーマン自体は別に否定しないです。

 

働いていて性に合ってたら・・・・つまり充実感や幸福感を覚えているのであればオススメします。

 

自分としっかり向き合って考えてみてください。

 

ということなんです。

社員が優秀になり、社員がトクをすれば、会社もトクをする。

そんな当たり前の構造ができていない企業のほうが多いんですよ。

 

給与や福利厚生だけではなく、その会社で働くことそのものの「魅力」をしっかりと打ち出せてる企業は圧倒的に強いはずです。

 

少なくとも日本企業はサボる人が出て当然!

な体制になっている会社が多いですからね・・・・。

 

mizominton.hatenablog.jp

 

結局、会社に入る前からサラリーマンの向き不向きは決まっているかも

 

結論、

 

・実力が足りなければ搾取される企業にしか勤めない

・胆力がなければそこから脱することを忘れてしまう

 

そんな若者が多いのでブラックだ!辛い!って声が止まらないんですよね。

 

・自分の会社が最高の場所か?

・正当な評価を貰えているか?

・自分の頑張りが報酬となって還ってきているか?

・人間関係が良好か?

 

を考えた方が良さそうですね。

自分の場合は・・・・どうでしょうかね。

副業できているし、評価はされているし、毎日仕事はそれなりにあるし、社員同士の仲は悪くないし、それなりに良いんだろうな。

 

mizominton.hatenablog.jp