読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#バドシス 〜 日々のことを続く限り書いてみようと思って 〜

三日坊主が得意ですが、頑張って日々のことを書いていこうと思います。

世の中には毎日定時で帰ってて成長を実感できない若者がいるらしい。

ちょっと自分には衝撃的でした。

 

一部抜粋

会社がホワイトすぎてつまらなかった。

いつも定時にあがりすぎて成長している実感がわからなかったという。

引用元:本当に時給が高い業界と働き方を考えてみた。時給が高い仕事は何? - 20代~30代のキャリアを考えるブログ

 

おいおい嘘だろ?と思ってしまいました。

その人がどんな仕事をしていたのか知らないですけど、単純作業なら自動化してしまえば良い。

定時で帰れるなら業後に好きなことなり勉強なりはたまた副業でもすれば良いんですけどね・・・?

 

優秀な人が成長を実感できずに辞めていくとありますが、仕事でしかキャリアアップってできないのでしょうか?

個人でビジネスを立ち上げてみたりだってやろうと思えばできますよね?

 

本当に優秀な人って自分の成長度合いを自分で測れるし、自分で成長できる部分を上手く仕事に取り込めると個人的には思います。

 

今の若者ってそんな所まで面倒みないと辞めていってしまうのですね・・・。

 

とかいう自分もまだ若いのですが、大企業じゃ一部工程しかできないだろうと思い中小企業で働いています。

もちろん馬車馬のように働いている人もいますが、自分はほとんど定時で帰れています。

 

そういう人達に決定的に足りないのは主体的に仕事をすること。

 

与えられた仕事をやっているということは、与える側に時間の自由を委ねていることになりますよね。

会社にいたって自分から仕事をどんどん取っていってこなしていけば、上司も助かるし自分だって1日分の仕事をスムーズにこなせる分早く帰れます。

そういう風に常に考えながら行動していれば人間としてのレベルもどんどん上がっていきます。

 

人は成長させてもらうものではなく、成長するもの。

 

どんどん自分から動いていきましょう!!

 

主体的な動きは7つの習慣で学べます!

 

完訳 7つの習慣―人格主義の回復

完訳 7つの習慣―人格主義の回復

 

 

 

 

www.careerhigh.jp